• ホーム
  • 顕彰会について
  • 鈴木賞について
  • 博士について
  • オリザニンについて
  • 会員紹介
  • 富士山

    一般社団法人鈴木梅太郎博士顕彰会とは


    オリザニン(ビタミンB1)を発見した、故鈴木梅太郎博士の学徳を称え、偉業を顕彰するとともに、 後進者の理科学研究意欲の向上及び理科学知識の啓蒙を図ることを目的に、昭和30年に設立されました。

     

    顕彰会の主な活動


    鈴木賞を制定し、県内中学生・高校生の優秀な理科研究論文に対する表彰及び中学校、高等学校の教員に対する理科教育功労賞の授与を行っています。

     

    更新情報


    平成30年7月10日 第65回鈴木賞の募集を開始しました

    平成30年6月11日 静岡県製薬協会様から寄付金を授与いただきました

    平成29年12月2日 第64回鈴木賞授与式を開催しました

     

    リンク


    当顕彰会のサイトはリンクフリーとしています。自由にリンクを設定してください。

     

     

    inserted by FC2 system